高額査定のコツ

ブランド宅配買取VSネットオークション[不用品を売るなら]

MENU

高額査定のコツ

誰だってブランド品を売るときには高く買い取ってもらいたいと思うものです。

 

ブランド宅配買取では、チョットしたことに気をつけるだけでも査定額は変わりますので、これから実践してみてください。

 

まず、ブランド品の価格というのは、状態に左右されます。
汚れやホコリだらけの状態では、査定金額が安くなりかねません。

 

どうせ手放すのだからとお手入れを怠りがちではありますが、送る前にはしっかりときれいな状態にすると査定額アップが見込めます。また、なるべくなら送る前だけでなく、普段からブランド品のお手入れを欠かさず、良好な状態を保つことも大切といえるでしょう。

 

それから、中古品を購入した経験がある人の中にはわかるという人が多いでしょうが、ニオイも査定額に影響します。自分では気にならなくても他の人が気になることは多いので、送る前に消臭スプレーを吹きかけたり、普段から防臭剤を入れたりすると、査定額アップに効果的でしょう。

 

また、ブランド品は購入時に保証書や取扱説明書、保存袋、保存箱など付属品があるものが多いです。
こうしたものが全て揃っているかどうかにより、査定額はけっこう違います。

 

付属品は大切にとっておき、一緒に売ることによって、高額買い取り実現が期待できるでしょう。

 

それから、これは特に新商品にいえることなのですが、旬を過ぎるとガクンと買い取り金額が下がります。気に入っているものを無理に売る必要はありませんが、なるべく新しいうちのほうが査定額は高くなることが多いのです。