ブランド宅配買取とは?

ブランド宅配買取VSネットオークション[不用品を売るなら]

MENU

ブランド宅配買取とは?

ブランド宅配買取と呼ばれるサービスがありますが、これは果たしてどういうものなのでしょうか。
ここでは、ブランド宅配買取とは何かを説明します。

 

ブランド宅配買取は、ブランド品を売却する手段の一つとして役立てられるサービスのことをいいます。
自宅にいながらにして利用可能なサービスのため、質屋や買取店に持ち込む必要がありません。

 

特に近場に質屋や買取店がない人にとって、ありがたみのあるサービスといえるでしょう。

 

ネット上にあるブランド宅配買取業者のサイトから申し込む形になるのが一般的で、買取依頼をすると宅配キットと呼ばれるものが自宅に届きます。

 

この宅配キットには、ブランド品を入れるダンボールと着払い伝票などが同梱されています。
売却したい品物をダンボールに入れたら、業者に送るだけでOKです。

 

業者に品物が届くと、実物の状態をチェックするいわゆる査定が行われます。
良品、備品、人気のあるブランド品には高値が付くことが多いでしょう。

 

査定の結果はメールなどで通知されますが、納得したら了承します。
あとは指定した口座に買取金額分が入金されることとなり、取引は完了となります。

 

また、売却する品物は多くなっても構いません。

 

この場合、店舗に持ち込むとなると重量などの関係でたいへん苦労しますが、ブランド宅配買取はダンボールに入れるだけで良いので非常に楽です。

 

古くて使用しなくなったブランド品や壊れてしまったブランド品などの買取にも応じている業者がありますので、家で眠らせてしまっているブランド品がないか確かめてみてはいかがでしょうか。